FC2ブログ

オープン!

前回の予告通りインジェクションの同調を取ろうと思ったのですが、その前にやっておかなくてはいけないことを思い出しました。

狂っていなければやらなくても良いのですが、いつやったのかわからないので先にやっておきます。

ヘッド周りもにぎやかになってきたのでちょうど良いでしょう。

ちょいとばかり面倒な部分もあるのですが、ヘッドが横に飛び出しているのでタンクを外す必要も無くてやりやすいはずです。

だぶんですけど・・・・。



まずはヘッドカバーを外します。

シリンダーヘッド 001 s

前オーナーのオイル管理が良かったのかスラッジが全く見当たりません。

オイル管理が悪かったりすると、スラッジでオイル経路をふさいでしまったりする事があるので、オイルとエレメントの管理はきちんとしたほうが良いですね。

R259系のエンジンはオイルヘッドの別名が表す通り、油冷エンジンですからやっぱりオイルが命でしょう。

それにしてもやたらと油温が上がるような気がするんですが、気のせい?


それはさておきクリアランス調整をしてしまいます。

シリンダーヘッド 004 s

クリアランスは IN:0.15㎜ OUT:0.3㎜

かなり広いような気がするんですが、ロッカーアームがかなり大きいですし、熱によるひずみが大きいんでしょうね。

最終的に左右とも大きな狂いは無くて、微調整だけで済みました。


ここからはBMWだけ(かもしれない)ロッカーアームのスラストクリアランスの調整です。

国産車だとロッカーアームはスプリングで押し付けられていて、調整は必要ないのですがBMWにスプリングはありません。

あくまでホルダー(ロッカーアーム下の、ナットと3本のトルクスボルトでとまっているプレート)を動かしてクリアランスを調整します。

シリンダーヘッド 006 s

クリアランスは 0.05㎜ ~ 0.4㎜

調整前は 0.13㎜ で許容範囲内だったのですが、またヘッドを開けるのも面倒なので 0.06㎜ に 調整をしておきます。

なぜ 0.06㎜なのか? それは用心深いから (^u^)

Dラーだと経験から得られた最適値を知っているんでしょが、マニュアルに従った形で調整をしました。

これでヘッドも静かになる事でしょう。

今回の作業 自己流でやってますので、あまり参考にしないで下さい。

「またなんかやってるなー」程度で見ていて下さいね。

次回はいよいよ左右の同調を取ります。

また自己流ですけどね (^^;)


スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

お客様総数
入場中のお客様
現在の閲覧者数:
ダレんだー? かれんだー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
中のおやぢ

ponkotu40

Author:ponkotu40
最近はカラダもぽんこつに・・・
ぽんこつはバイクだけで十分(^^;)
お気楽おやぢの日常を不定期更新で綴っています

カテゴリ
新米
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

問答無用のリンク集
強制リンク実施中! コメントを下さった方は基本的にリンクさせて頂きますので御了承下さい。 リンクが迷惑な時は御一報下されば削除致します。
最新記事
ブロともさん

房総小僧のガレージライフ

みちのく単身ライダー

バイクに乗ったおやぢ

あかぎつねの Motor Diary

うまのーと
ブロともになってみます?

この人とブロともになる

検索してみるぅ (○'ω'○)?
RSSリンクの表示