FC2ブログ

オイルポンプワイヤー調整

大寒とか言いつつも平年より4~5℃も暖かい日でした。

積もっていた雪もとけてしまい、車の運転はやりやすいのですが全く冬らしくありません。

30年も前の話ですが、自分が住んでいるあたりは12月~3月までは雪に覆われ、駅(新幹線が止まります)から車で10分ほどにある市内のスキー場も滑れるくらい積もっていました。

今となっては冬の間に2、3回しか営業できなくなっています。

やはり温暖化が原因なんでしょうね。

CO2を大量に排出する楽しみを持っている自分が言うのもなんですがエコロジーについてよく考えなくてはいけないと思っています。

さて前回の予告どおりオイルポンプの調整です。

すごく簡単でびっくりしますよ!


ヤマハの分離給油方式はオートルーブと呼ばれていて、エンジンの回転数とアクセル開度に合わせてオイルの吐出量を変化させる方法を取っています。

したがってオイルポンプの調整をしておかないと、オイルが多すぎてカブリやオイルの飛散になったり、少なすぎてエンジンが焼き付きを起こしたりします。。

そうならないために、オイルポンプの調整をしておきましょう。

と言ってもRDの場合調整は1箇所だけですが・・・

前回のキャブレターの同調を取り終わってからオイルポンプの調整をします。


オイルポンプはエンジン右前のオイルポンプカバーの中にありますので、まずはカバーを取り外します。

オイルポンプ 003 s

スロットルグリップを回して全開にします。

ガイドピンとアジャストプーリの合マークが一致しているか確認します。

オイルポンプ 002 s

上は、ほぼ合った状態のアジャストプーリの画像です。

一致していない場合はポンプケーブルのアジャスターを回して調整します。

オイルポンプ 004 s

調整が終わったらロックナットを締めて終了です。

ワイヤーの伸びなどでずれる事もあるので定期的に点検すると良いでしょう。

ただし、アジャストプーリの合いマークは同じ車種でも違うものが使われているケースがありますので注意してください。

場合によってはオイルポンプ本体が変更になっている時があるのでサービスマニュアルで合いマークの位置を確認してから調整する事をオススメします。

初期型RZ250(4L3の話なのですが、同じ形のオイルポンプが使われているのですが、プーリの型式マークと車体番号で、合わせ位置が複数あります。

ポンプ内部のギヤが違うようで、サービスマニュアルでは三つの調整位置が記載されていました。

自分で調整をする自信が無い時はショップなどでやってもらうと良いでしょう。最悪焼き付きを起こす事もありうるので・・・

自信がある人は自己責任で調整して下さい。自分の場合は「焼き付いたら仕方が無い。その時に考えよう。」でやっています。

まあ、なるようになるさ! です。

でもトラブルは無いほうがいいですよね。

それではまた次回!

スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

お客様総数
入場中のお客様
現在の閲覧者数:
ダレんだー? かれんだー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
中のおやぢ

ponkotu40

Author:ponkotu40
最近はカラダもぽんこつに・・・
ぽんこつはバイクだけで十分(^^;)
お気楽おやぢの日常を不定期更新で綴っています

カテゴリ
新米
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

問答無用のリンク集
強制リンク実施中! コメントを下さった方は基本的にリンクさせて頂きますので御了承下さい。 リンクが迷惑な時は御一報下されば削除致します。
最新記事
ブロともさん

房総小僧のガレージライフ

みちのく単身ライダー

バイクに乗ったおやぢ

あかぎつねの Motor Diary

うまのーと
ブロともになってみます?

この人とブロともになる

検索してみるぅ (○'ω'○)?
RSSリンクの表示