FC2ブログ

メタルのメンテナンス

前回の予告通りピボット部のメタルをいじる事にします。

現代のバイクのほとんどは、ピボットにニードルベアリングが使われていて、メタルが使われるのは小型のバイクだけなのではないでしょうか。

メタルはスイングアームの穴の中に残っているので、両側とも抜き取ってしまいます。

スイングアーム 029 s

画像のスイングアームの両側に飛び出している物体がメタルです。

スイングアーム 030 s

古いグリスがこってりついているので、灯油に浸けてブラシで落としてしまいます。

古いグリスなのですが、さすがにシャーシグリス(シャシーグリス)だけあってまだまだ柔らかい状態でした。


グリスをしっかり落としたら、パーツクリーナーで洗います。

やっぱりグリスアップの回数が少なかったようで、メタルには傷が付いていました。

スイングアーム 036 s

ペーパーで削るわけにはいかないので、汚れと浅い傷をコンパウンドで磨いて落としてしまいます。

このメタルの外周にはらせん状に溝が彫ってあります。

グリスポンプで押し込んだグリスが小さな穴から出てきて、溝をつたって、全体に広がる仕組みです。

組み付け前にあらかじめグリスを塗っておきます。今回はカジリ防止に、最初だけモリブデングリスを塗る予定です。

今度はスイングアーム内に残っているスペーサーカラーを抜き取ります。

これは、ただ入っているだけなので簡単に取れます。

このスペーサーも灯油に浸けて洗ってしまいます。

スイングアーム 033 s

これらの部品はスイングアームの中でこのように並んでいます。

スイングアーム 034 s

せっかくなので(←なにが?)ピボットシャフトを通してみます。

スイングアーム 035 s

なんとなく構造とグリスの経路が創造つきますかね。

とりあえず今日でピボット回りの掃除が終わったので、次はスイングアームの装着です。

でも、今日はここまで!

また次回!


参加してます。
   ↓
スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
お客様総数
入場中のお客様
現在の閲覧者数:
ダレんだー? かれんだー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
中のおやぢ

ponkotu40

Author:ponkotu40
最近はカラダもぽんこつに・・・
ぽんこつはバイクだけで十分(^^;)
お気楽おやぢの日常を不定期更新で綴っています

カテゴリ
新米
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

問答無用のリンク集
強制リンク実施中! コメントを下さった方は基本的にリンクさせて頂きますので御了承下さい。 リンクが迷惑な時は御一報下されば削除致します。
最新記事
ブロともさん

房総小僧のガレージライフ

みちのく単身ライダー

バイクに乗ったおやぢ

あかぎつねの Motor Diary

うまのーと
ブロともになってみます?

この人とブロともになる

検索してみるぅ (○'ω'○)?
RSSリンクの表示